車・バスラッピング

車・バスラッピングは広告として高い効果を発揮します。普段街中を走るバス、送迎サービスのある介護車、車移動の多い不動産等の業種などは特に利用が多くなっています。
またフルラッピングではなく、下半分、ワンポイントのみでも対応できます。

絶大な広告効果

普段街中を歩いていて、送迎バスや宣伝トラックに目が行くことはないでしょうか?
広告や企業名がラッピングされた車・バスはそれだけで目を惹きますので、非常に高い広告効果を発揮します。

地域限定で高い費用対効果

例えばバスを何台もフルラッピングするとなると、チラシやWeb広告よりもコストが掛かってしまいます。しかしすでにありふれているチラシやWeb広告は目に留まらなかったり、どうしても認知させるのに時間が掛かったりします。バスラッピングですと、街を走っているだけで自然と目を惹きますし、毎日時間通りに運行するので広告の刷り込み効果がとても高いのです。コストが抑えられスピード感もあるチラシやWeb広告はとても魅力的ですが、使い方によっては車・パスラッピングのほうが良い場面があるかと思います。