タクシー広告

タクシー広告は、その利用者層から、主に40代以上の高所得者向けにターゲットをしぼることができます。
商材は良いものを扱っているけど、いまいち広告の成果が出ない場合は、一度タクシー広告を試してみるのも手かもしれません。

タクシー広告の特徴

訴求力

乗客は平均約16分間広告と正対するため、高い訴求力が期待できます。またタクシー車内は密室空間のため、乗客は人目を気にせずに広告を確認することが可能です。

対象者

乗客は、40代以上の高所得者が多いため、その層に向けた広告が有効です。
タクシー100台で月間約10万人に訴求可能です。

エリア

各タクシー会社の走行エリアを細かく分析し、狙ったエリアを中域規模で訴求可能(バス広告と違って厳密なエリアの区分ができないため)

WEB広告との親和性

タクシー広告は非ネット上からHPへの導線として機能するので、ネット広告費の抑制や効果増につながります。

タクシー広告媒体一覧

eyevision

taxi_image1
設置されているモニターに動画広告を流せます。動画ならではのインパクト効果で、手持ち無沙汰な空間で退屈している乗客の視線を集めやすく、効果が期待できます。

リーフレット

taxi_image2
車内にリーフレットを設置できます。乗客自らの意思で興味を持ってリーフレットに接触するので、リーフレット消費枚数に対しての成約率が高くなることが期待できます。また、消費枚数を計測し、広告の効果測定も可能です。

ステッカー広告

taxi_image3
両面印刷のステッカーを掲出できます。両面印刷なので車内でも車外でも訴求ができます。

リアステッカー

taxi_image4
リアウインドウに大きなステッカーを掲出できます。主に車外に向けた広告で、走行中でも周りの歩行者やドライバーに訴求が可能です。予算や用途に合わせて大きさを選ぶことができます。

サンプリング

taxi_image5
精算時に渡す指定したノベルティ(主にティッシュ)を配布させることができます。タクシー乗務員から直接手渡しのため、お客様に手に取ってもらいやすく、駅前配布などよりターゲットをしぼった訴求ができます。

ドアステッカー

taxi_image6
ドアにラッピングした広告を大きく掲出できます。とても大きく掲出されるので、広告のインパクトは絶大で、歩行者やドライバーなど大多数への訴求が可能です。

contact